FC2ブログ

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/17 22:43  恐るべしタイフーン・ボファー


お久しぶりです。
風邪でダウンをしてしまいペリリューの画像アップしなくってごめんなさい<(_ _)>
今日、あの日以来のペリリューでした。
しかもタイフーン・ボファーが去ったあと初めてのペリリュートリップです。
事前情報から東側のリーフは壊滅に近いなど先入観念を植え付けられ胸騒ぎが・・・

先入観念にとらわれて東側をパスしたと言うわけではないですが、
コンディションと諸々を考慮して、1本目はペリリューカットからコーナーの先端を選択!
狙いは、ブルシャークやハンマーヘッド、等の大型のサメや、ロウニンアジの群れ、
2本目はペリリューウォールからペリリューカット!
結果的に、小ぶりのブルシャーク2匹、それと、
ロウニンアジの群れは2本とも大群に出会えましたが
2本目にカットでフッキング中に目の前を
大型サイズのGTの大群(目測300~)が横切っていきまた!
結構間近で皆さん大興奮!

2本目の後、ゲストは島内観光に行っている間に東側の調査ダイブをしてきました。
エントリーする前に無残な姿になってしまったペリリュー島の東側海岸を目のあたりにして大ショック!

調査はイエローウォールからエクスプレスをザーッと流しました。
イエローウォールの壁側はなんとか大丈夫なのですが
リーフ(棚の上)やスロープ状のコーラルガーデンが壊滅です。
まったく信じられない光景で、とても悲しいのですが現実を受け止めなければなりません。
元のとおりになるまで一体何年掛るのだろーか?
沢山の生物たちはいったい・・・?
などと考えながら潜っている中やたらカメを見かける!
隠れ家を失った・・・餌場をうしなった・・・これからカメたちは生き残れるのか?
等と・・・考えながら見かけたカメは30匹くらいっだ。
エクスプレスはコーラルに砂が積もった様になっていてダメージはりますが
これまでのとおりエキサイティングなダイビングができます。

ともかく、おそるべしタイフーン・ボファー!
スポンサーサイト

2012/11/06 23:22  


今日も朝からべた凪でペリリュー日よりでした。

1stダイブはペリリューコーナー、
2ndダイブはイエローウォール、
3rddダイブはペリリューウォールからペリリューコーナーへとロングドリフトダイブ!

大型のサメは出現しませんでしたがグレーリーフシャークの交配期がはじました。
今日も20匹ぐらいが群れている中、何匹かのサメが傷だらけです。
これはなんと、キスマークならぬ噛み傷跡なのです。
サメは腕はなく抱き合う事ができないので、
♂が♀に噛みついて離れない様にして交配します。(^o^)
このあとサメの群れがどんどん大きくなっていくでしょう!
下の画像のようにね。
ちなみに今回の遠征ダイブではあせんが、撮影場所はペリリューカットです。
今回のペリリュー遠征ダイブの画像は後日アップしますのでお楽しみ―

サメ群れ

あーそれから3rdダイブの安全停止中ロウニンアジの群れが浅い深度まで上がって来てくれました!

さらにダイビング直後ボート上で帰り仕度をしていたらゴンドウクジラまで現たり
コロールに帰る最中にイルカの群れまで出現!

とてもグッドなペリリュー遠征ダイブでした。(^O^)/

2012/11/05 17:50  ペリリュー遠征はは明日に延期になりました。


今日は快晴では無かったですが風が弱く、結構べた凪でペリリュー日よりでしたが
諸事情につきペリリュー遠征は明日に延期となり、ヴァージンブルーホールとニュードロップでした。
ニュードロップでは結構流れが早かったです。明日のペリリューの流れも早いと予測します。
さて何に出会える事やら・・・いずれにせよまた報告しまーす!乞うご期待。。。

2012/11/02 21:59  最も危ないサメの仲間ブルシャーク(オオメジロザメ)


10/26ペリリューカットにて久しぶりのブルシャークです。
撮影者はお客様のミモリサトシさん
久しぶりのブルシャーク(オオメジロザメ)!かなり大きいです。

潜航直後にいきなり出現したブルシャーク!これだけ撮影できれば素晴らしいです!
画像をよく見るとブルシャークが2匹撮影されています。

次回は怖がらずもう少し接近してみましょう!(笑)

おおっと!でも頑張りましたね。
尾びれ大きいよなー
これまで幾度もブルシャークに遭遇していますが、
ブルシャークを上から見下ろす事の方が多いかです。
この画像は真横をとらえていますね!
体が太くって尾びれも大きいですね~

グレーリーフシャーク(メジロザメ)パラオでは至る所で普通に見られるサメ
これは普通のグレーリーフシャーク(メジロザメ)です。
ブルシャークの画像を見比べると違いがはっきりとわかりますね。
ブルーコーナーなどで、近くで目撃する時は迫力があるけど、
こうやって見るとグレーリーフが、きゃしゃに見えますね。

次は11/5にペリリューにいく予定。
楽しみです。

2012/10/27 02:05  Long time no see


今日はペリリュで3ダイブでした。3ダイブ目にして久しぶりにブルシャーク(オオメジロザメ)遭遇!しかも3匹、1匹は2.5mクラス、もう一匹は3mオーバー、そして4m近くの大きなブルシャーク、5分くらい我々の周りをゆったりと廻っていました。後にお客様が撮影された画像をUPしますね。

| HOME |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。